FC2ブログ
ララキッズダイアリー
新大阪駅前に開園した保育園LaLaKidsの日々の様子や最新イベント情報などをお知らせします!
プロフィール

ララキッズ

Author:ララキッズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

2013.12.24_20:12
今日の食育は「ゆず」

Sちゃんの所から頂きました。


みかんみたいだね~

 
ん?むかないでよ~

 
みかんより皮がかたいな~

 
いい匂いがするね~!
 
じーっとみつめるHちゃんMちゃん
Sちゃんはなげそうだわ~(~_~;)~

ゆず・・・と言えば柚子湯で冬至のもの!

2013年度の冬至は12月22日でしたね!

冬至と言うのは一年の間で昼が一番短く夜が一番長い日。

一般的には冬至に柚子湯に入りかぼちゃを食べるのは風邪予防
語呂合わせと言われていますが他にも訳はあります。

冬至には「ん」のつくものを食べると運が呼び込めると言われ
にんじん・だいこん・れんこん・うどん・ぎんなん・きんかん・・・など
「ん」とつくものを運盛りと言い演技を担いでいたのです。
運盛りは縁担ぎだけでなく栄養をつけて寒い冬を乗り切る為の知恵であり
かぼちゃ(なんきん)は「ん」のつく食べ物の中でも
日持ちが良くビタミンAやカロチンが豊富なので風邪や脳血管疾患の予防に
効果的で 冬に栄養をとるための賢人の知恵でもあるのです。
 
「融通」がきく。冬至=「湯治」こうした語呂合わせから 柚子湯に入ると
よく言われますが 冬が旬の「ゆず」は香りも強く 強い香りのもとには
邪気がおこらないと言う考えで厄払いする為の禊でもあります。
また「ゆず」は実るまでに長い年月が かかるので苦労が実ります様にとの
願いも こめられています。
柚子湯は血行促進し冷え性を緩和し体を温めて風邪を予防したり
果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果もあり さらに芳香による
リラックス効果もあるので 元気で冬を越す為に大いに役立ちます。

以上の事からも 冬至に柚子湯に入り なんきんを食べるのは体に良いと
されているので 冬を乗り切るには最高の組み合わせと言うことですね!

<<今日の給食>>
 
玄米入りごはん
えのきのお味噌汁
鶏じゃが
水菜ともやしの炒め煮
麦茶

今日はクリスマス・イブ
素敵な夜を大切な家族で仲良くお過ごしください。



















スポンサーサイト